【パチスロ】7月6日と7日は千葉で。観光も少し

久留里線久留里駅

7月6日と7月7日に千葉でスロットを打ってきました。

少し前なら何も考えずにアイランド秋葉原に行っていた日だと思うんですけど、6日は明らかに弱くなってきてますし、7日も人が多すぎで朝一から打てない可能性の方が高いかなぁと。それだったら確実に打てる並び順の店と、面白そうな末尾系のイベントをする店に行ってみようと思い立ったわけです。

一応、本命は7日、6日はついで。

6日は末尾系、7日は超ガチ取材

6日に抽選で1番を引いた『ヴィーナス』では大敗。

末尾系のイベントでしたが、明確な狙い番号はなく5を攻めた結果、正解は2だったようで。いろいろミスったなぁと思った日。店内の出玉はしょぼかったなぁ…。


7日の『アミューズ千葉』は、超ガチ取材+真相究明。

整理番号は、マス取りゲームで後手ってしまい、150番くらい。

番長3→鳳凰→番長3と打った結果、+35kほど。

本当は絆狙いだったんですけどね、完全にノロマって座れませんでした。そして、正解は絆だったという…。初打ちの番長3が楽しかった、最後に少し6っぽい番長3を触れた、絆のあの出玉を見れば満足した気分になれた、負けなかった。これらの理由から座れなかった後悔はありません。でも、もし負けていたら、どんでもなく後悔したでしょうね…。

久留里(くるり)

6日に勝負がついた後は、少し千葉観光を…。久留里駅と、近くにある久留里城。

『生き急いでも仕方がない。ゆっくりでいい。』

そんな気持ちにさせてくれる、田舎の風景が好きです。負けた気持ちも、この風景を見てすぐに癒やされました。もしも、こんな町で生まれ成長していたら、私はどんな人間になっていたのか。無駄な想像を働かせてしまいます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。