【個人輸入】Houston AstrosのキャップをLids.comで買う

Astros 9fifty

【個人輸入】New EraのキャップをLids.comで買う(2回目)

2017.12.01

【個人輸入】Lids.comで購入する際の注意事項

2017.12.19

今年はMLBを観ることが多く、すっかりその魅力にハマってしまっています。スポナビライブで好きな時間に見れるのは有り難い。生だと、朝ですからね。

好きなチーム(Houston Astros)も自然に出来たので、キャップを買うことにしました。問題は、欲しいと思えるカラーが日本のサイトを見てもなかったり、異様に高いこと。

だったらと、海外の通販サイトで購入できないかと調べた結果『Lids』が浮上してきました。『Lids』は、1131もの店舗がアメリカ、カナダ、プエルトリコなどにあるようですし、日本への発送にも対応していると。

個人輸入は未経験ですが、この『Lids』で経験することにしました。

注文完了

lids.com

2つまでは同じ料金、3つになると送料が倍になったので、今回は2つに。

商品代が$40.00、送料等が$13.74の合計$53.74。日本円にすると、約6000円。

日本の正規店で9fiftyを購入すると5400円とかしますので、これは得した気分になれます。

発送から到着まで

Lids DHL GM

5月22日19時30分頃に注文、5月31日14時06分に到着。

ググったらDHL GMはドイツ経由とか出てきたりして、よくわからない感じだったので、もっとかかると思っていました。注文から到着まで9日間なら悪くない、というかむしろ早い気さえします。

佐川 SGX

こちらは、Sagawa Glibal Tracking。これもよくわかりませんが、佐川が国内配達してくれたってことでしょうか…。

英語はからっきしダメなもので、翻訳機能を使ってなんとなーくでリアルタイムの状況を見ていました。

ダンボール開封

箱のサイズは、おおよそ260×210×160(mm)でした。キャップが2つだけなので小さい。

箱開封 

開封してみると、とてもシンプルな包装がされていました。透明な袋のみ。


Houston Astros New Era MLB All Metals 9FIFTY Snapback Cap

画像でみたままのカッコよさに大満足。

Houston Astros ’47 MLB ’47 Tonal Flagler Snapback Cap

こちらは’47というブランドのキャップ。ツバの柄は少し冒険しました。

まとめ

個人輸入と聞くと、難しくとっつきにくいイメージがありました。

でもチャレンジしてみると意外と簡単で、日本の通販サイトを利用しているのと変わりないなと。まぁ全ては翻訳機能とGoogle検索のおかげですが!

デメリットは、注文完了まで、そして自宅到着に国内で買うよりも時間を要すること。英語わからない。

メリットは、種類が豊富で日本で買えないようなモデルを買える。送料込みにしても、きっと安い。

万人にオススメは出来ませんが、私はまた個人輸入をしたいと思います。


最後に『Lids』を利用して、ひとつだけ苦労したことを記しておきます。

それは全商品日本への発送に対応しているわけではないということ。

対応してるもの、してないもの、を見分ける方法はカートにいれて購入画面に進めるかどうか。面倒ですが、私はこれ以外の方法がわかりませんでした。

基本的にExclusiveと書かれたNewEraのものは無理だった気が…Astros以外の他チームのものまでどうかわかりませんが…。お疲れ様です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。