【旅行】道の駅で車中泊をしながら北信越へ…。(前篇)

道の駅雨晴と氷見線

【イベント】第8回湯涌ぼんぼり祭りへ行ってきた

2018.10.15

湯涌ぼんぼり祭りの前後の出来事を記録にしておきます。旅行といえるほどのものではないですが…。

1日目、道の駅 女神の里 たてしな・ツルヤ・ラーメン・ジム

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

自宅→道の駅女神の里たてしなを0日目として、1日目は道の駅から。

トイレが綺麗、休憩スペースで充電可、景色良し。好きな部類の道の駅。

ここへは夜に茅野市から白樺湖を通るルート(国道152号線)で向かったが、霧が濃く視界が非常に悪く危険だった。鹿を引きかけたり、鹿が道端で様子を伺っていたり、散歩のおじさんがいたり…。


ツルヤ立科店

長野と言えば、ツルヤ。店独自の商品が豊富で楽しいスーパー。うどんとか激安だし。

エニタイムフィットネス 長野南店

長野県初の店舗らしい。脚が中に浮くタイプのアブドミナルがあるのが良かった。

ゆいが 総本店

らーめん

夕食は、久々にラーメンを。美味しくて、店員の接客も○。文句なしの良店!

2日目、道の駅白馬・すし食いねぇ!・ジム

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

 

道の駅白馬から。トイレは暗く薄汚いが、景色はさすが長野。

朝起きると、ちょうど警察がパトロール中で運転気をつけてと言われた。

何も悪いことをしていないのに、警官を見るとドキドキしてしまうのは一体なんだ…。

すし食いねぇ!

ご当地回転寿司のすし食いねぇ!へ。提供速度に不満はあるが、美味しい寿司だった。

さすが北陸、近所の回転寿司屋にはないようなネタが沢山あった。この点だけで北陸に惹かれる。

エニタイムフィットネス 富山経堂店

ここも脚が中に浮くタイプのアブドミナルだっけな?7月にオープンしたての綺麗な店だった。

そして台風25号が迫る中、『道の駅 雨晴』へ。

3日目、道の駅雨晴・もつ煮込みうどん・ジム

previous arrow
next arrow
ArrowArrow
Slider

台風25号も去り、晴れやかな空が広がっていた3日目の朝。

『道の駅 雨晴』は、平成30年4月にオープンした道の駅。トイレは綺麗、デッキからは日本海が見えて景色良し(氷見線が目の前)、カフェあり。氷見寄りの駐車場には大型車こないし、車中泊も快適。だた人気スポットで駐車場待ちが日によっては出来るらしいから、その辺の配慮は必要かな。

エニタイムフィットネス 富山大泉店

コストコでガソリン入れて(レギュラー144円)、モスでMLBを観て、ジムへ。

富山大泉店は、プラットフォームがあった。いろんな場所のエニタイムフィットネスに行ってるけど、あれは初めて見た。他にもグルートとトライセプスダウン、wattbikeやconcept2が置いてあって設備に気を使ってる感じ。


糸庄

もつ煮込みうどん

ジムの近くに、食べログで調べた『糸庄』という名店があった。

自分史上最高のうどん。美味さに驚くなんてことがあるとは思いもしなかった。

まとめ

普段の行動をしつつ、そこならではのこともする。

今回はそんなマイルールを設定していました。食に全くこだわらないタイプだから、何か決めごとをしていないとコンビニ飯や牛丼屋オンリーになってしまうので…。普段の自分のままだと出会えないものと出会えて、ぼんぼり祭り前に良い思い出ができていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。